メール配信は使いやすい!ネットマーケティングには必須です

マーケティングに対応する機能がつく

顧客に対してメールを送信するときに一斉配信をできるのがメール配信システムです。これはネットマーケティングでは必須なので理解しておくといいでしょう。メールを送るときに重要になるのが開封率と言えます。
実際にお客さん宛に情報メールを送ったけれど、それが開封されているのかどうかを判断するのは難しいです。そこでメール配信システムのHTMLメールを使い開封率を集計します。HTMLメールはメール内の画像が表示された瞬間にカウントされるシステムをしているので開封率を集計できるシステムです。こうすることで実際にメールマーケティングが成功しているのかどうかをチェックできます。
またクリック率集計も可能でURLをクリックした人を集計して次に活かせるのがメリットです。どういう工夫をすればクリックしてくれるかがわかるため今後のマーケティングに使えます。特に商品を販売する小売業者としては売上アップに貢献できるものなので検討してみましょう。

カゴ落ちメール配信も使える

カゴ落ちとはお客さんがECサイトで買い物をするとき、買い物かごに入れたままの状態の商品を指します。俗にカゴ落ち商品と呼ばれるもので購入の意志があるものと認識できるでしょう。ただ購入の機会を伺っている方が多く、あとひと押し必要と言えます。
お客さんの中にはカゴ落ちの状態のまま忘れてしまう方もいるので、そういう方たちにカゴ落ちの状態を知らせるのがカゴ落ちメールです。現在カートの中に何が入っているのかを知らせてあげると購入してくれる機会を作ることができます。

色々な店舗で、メール配信サービスを行なっております。登録すれば、セール情報やお得なクーポンなど届きます。ネットショップでは、注文受付完了や発送の内容としても安心・便利ですね。

メール配信のサービスの記事